風俗面接で気を付けたい3つのポイント➂

2016.10.7|静岡風俗求人

このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡 風俗求人

出来ないことはハッキリ伝える

 

Geschftsfrau schreit Nein

 

面接中、出勤頻度やプレイ内容などお店側からの要望がある場合があります。

 

例えば、「週5日くらい出勤できる?」とか
ヘルスサービスのあるお店なら「ごっくんできる?」などあるかと思います。

 

出来ないことはハッキリとその場で断りましょう!!

 

お店側が、「この娘はごっくん出来ます!」と売り出していこうとしていた場合、
直前でやっぱり出来ないです…ってなってしまったら迷惑が掛かってしまいます。

 

それに売り出し方を一から考え直さないといけないので自分にとってもマイナスしかありません。

 

面接の雰囲気の中、断るのは勇気がいるかもしれませんが
自分の為にも出来ないことは出来ないとハッキリ伝えましょう。

 

面接官側からしてもハッキリと意見を伝えてくれた方がありがたいです。

 

 

➀身なりを整える

➁気になることがあったらその場で聞く

➂出来ないことはハッキリ伝える

 

 

この3つに気を付けるだけで、自分にとって働きやすいお店になるのか
それとも働きにくいお店になるのかが変わってきます。

 

その他にも気を付けたい事がありますが、
この3つを抑えておくと良いでしょう。

 

☆番外編☆

 

table-1469719_1280

 

お店からも必ず言われると思いますが、
面接の時は必ず身分証を持っていきましょう。

 

身分証の確認は法律で義務づけられているので、
この確認がないと働くことが出来ません。

 

裏を返せば、そういった部分がしっかりと出来ないお店は適当な場合が多いです。
お店選びは慎重にしましょう(^_^)

 

ちなみにmirageは「求人サイト見た」で今だけ1万円以上する高級ランジェリーセットを
無料でプレゼントしています♪

 

可愛い下着がなくて働けない!

 

そんな悩みも即解決ですよ♪

 

アナタからのお問い合わせ、お待ちしております(^^ゞ

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。